話聞き屋おじさんの自己紹介

「話聞き屋おじさん」こと山城和哉(ヤマシロカズヤ)の詳しい自己紹介です。

◎1971年 大阪市生まれ

◎男性ですが、MtX (らしい)

◎旅行業の個人事業主

◎2020年より沖縄県うるま市在住

◎冬季うつの療養のため2012-2013年にマレーシア・クアラルンプール在住

◎ADHD + 双極性障害 + HSP + アルコールと風俗への依存 + 毒父による虐待を受けて育つ


「自分史年表」も作ってみました。

・1978年 – 1984年: 大阪市立の小学校

 牛乳が苦手なのに教師が飲ませようとして抵抗したり、自殺を考えたりする。
 1982年にマイコンに興味を持ち、シャープ MZ-2000 を購入する。

・1984年 – 1987年: 大阪市立の中学校

 毒親である父の勧めるままに進学校である北野高等学校へ行く。

・1987年 – 1990年: 大阪府立北野高等学校

・1990年 – 1994年: 大阪大学理学部化学科 

・1994年 – 1996年: 大阪大学大学院理学研究科化学専攻 修士課程

 実験データでなかなかいいものが出ず、この頃からうつ状態になり、酒量も増える。

・1996年 – 2006年: 製薬会社勤務

 毒親の父から離れて生活するため、就職に伴い、大阪から東京へ転居する。
 最初は研究所に配属されるが、大学・大学院のときの研究内容とは異なり、動物実験に携わる。
 厳しい上司に囲まれ、いいデータが出ないと職場で泣くこともあった。
 ますます酒量が増え、連続飲酒に出勤前の飲酒をする。

 1年3ヵ月で希望していない臨床試験実施の部門へ異動させられる。
 営業に近い職種で、対人コミュニケーションの苦手な私は成績があがらず、睡眠が取れないようになり、気分も落ち込んでくる。
 部長に直訴して配置転換を願い出て、6年目より知的財産の部門へ異動となる。

 知的財産の部門で、技術内容をまとめて特許を書くという業務が苦手で、ひどく劣等感を抱く。
 ますますうつ傾向がひどくなり、2003年より東京都の精神科クリニックに通院する。
 オーバードーズで2005年に千葉県の精神病院に1回目の入院をする。
 うつで休職と復職を繰り返し、2006年に退職に追い込まれる。

・2006年 – 2007年: 特許技術調査会社勤務

 東京で、特許技術調査の業務に携わる。
 同僚に比べ、仕事のできが悪いと感じて、2007年1月にオーバードーズをして、千葉県の精神病院に2回目の入院をする。
 退院後は休職扱いとなり、そのまま退職となる。

・2007年 – 2010年3月: 東京でヒモとして同棲する

 激しいケンカをして2010年4月に大阪へ戻る。

・2008年 – 2010年: 旅行会社の業務受託

 業務委託契約を締結し、海外個人旅行の企画・相談・手配などを行う。
 2010年に躁転して、双極性障害と診断される。
 オーバーワークになり、その後うつ転して半年以上業務ができなくなって、この年の年末をもって契約解除となる。

・2011年 – 2014年: ぼちぼちと個人事業主で仕事をしつつ療養

 2011年に1度目の結婚をする。

 冬期うつがひどく2012年の前半は半年寝込む。
 沖縄県宮古島在住のアメリカ人から特許翻訳や文書作成の業務を請け負うが、うつのため思ったように仕事が続けられなかった。

 2012年から2013年にマレーシア・クアラルンプールへ冬期うつの療養と予防のために移住する。

 2012年12月にクアラルンプール在住中に離婚する。

 2013 – 2014年にB型作業所/就労移行支援事業所に通う。

 2014 – 2015年にワーキングデイケアに通うが、模擬職場が自分に合わずデイケアを辞める。

・2015年 – 現在: 旅行会社の業務受託

 再び旅行会社の業務を受託することになる。

 2018年と2019年に神奈川県在住のイタリア人から工場機械の資料翻訳と作成を請け負う。

 2018年 再婚したが、2019年に離婚。

 2020年 COVID-19 による渡航制限で、旅行業の業務がまったくなくなってしまう。

・2017年 – 2019年: マレーシア紅茶販売業 自営

 マレーシアの紅茶をオンラインで販売していたが、離婚により事業譲渡した。

大阪市とマレーシア・クアラルンプールに半年ずつ滞在する計画を立てて、2020年3 – 5月に現地滞在した。

・2020年 – : 沖縄県うるま市へ移住

 COVID-19 によりマレーシアへの冬季滞在ができないため、沖縄県うるま市へ移住している。

以上、話聞き屋おじさんの自己紹介でした。

こんなわたしでよろしければ、あなたのお話しをお聞きします。

Please follow and like us: