加入している携帯電話の料金プランを見直しました。

わたしが現在契約している携帯電話は、

の3つです。
Digi については、プリペイドです。

ひさしぶりに Digi の SIM カードを入れている iPhone SE の Digi アプリを見てみると、昨日で SIM カードの有効期限が来ていました。
あわてて、RM100 = (約2,760円) をトップアップ (和製英語で言うところのチャージ) して、有効期限を120日延長しました。

ついでなので、UQ mobile で契約しているプランも見直すこととしました。
UQ mobile での現在の契約は、月 15GB です。

COVID-19 の影響で、外へ出ることがかなり少なくなっています。
実際、データ使用量も、2月の半月で 3GB ほどです。
前月からの繰越データ量もいっぱい残っています。

UQ mobile の契約を月 15GB (2,728円) から月 3GB (1,628円) に減らして、1ヶ月に1,100円を浮かせられました。

3GB では心もとないので、データ容量が足りない部分は、楽天モバイルや Digi で補おうと思っています。

楽天モバイルは、

  • 1GB まで: 0円
  • 3GB まで: 1,078円
  • 20GB まで: 2,178円
  • 無制限: 3,278円

となっています。
できれば、月 1GB 以内で収めようと思っています。

一方、Digi の日本国内でのローミングサービス料金は、

  • 500MB + 10分無料通話 (1日間有効): RM15 (= 約410円)
  • 2GB + 30分無料通話 (3日間有効): RM25 (= 約690円)
  • 7GB + 60分無料通話 (7日間有効): RM50 (= 約1,650円)

となっています。
ローミングのため料金が高いのですが、わたしの Digi の残高が RM240.82 (=約6,630円) も残っているので、必要に応じて使っていこうと思っているところです。

Please follow and like us:

おすすめ記事